So-net無料ブログ作成

ひめかちゃんとユちゃん [コン・ユ]

CAFO6E1H-bd699.jpg
2009年。1歳の時、コーヒープリンス1号店を見て 
ユちゃんのファンになったひめかちゃん

小学生になりました。
今もちゃんと ユちゃんのファンです。

当時1歳だった女の子が
テレビの中の人を好きになって
今もずっと ファンでい続けるなんて
奇跡のような話です。

1歳の時 「ラララ見せて~」とお母さんにせがんで 
何度も何度もコーヒープリンス1号店のドラマを
見たそうです。

お母さんも なんで1歳の子が・・?
と不思議に思ったそうですが
ずっと 娘の気持ちを尊重して
日本でのイベントに親子で参加してこられました。

ひめかちゃんは まだ小さい女の子だった時から
ファンクラブに入ってたそうです。

そんな小さい時だったら 
お母さんと一緒の会員になりそうなのに・・

でも、お母さんは ひめかちゃんのことを
きちんと 1人のコン・ユファンとして
接してるんだなぁ・・と。

素晴らしいと思います。

そんなひめかちゃんが4歳の時 
ファンミのイベントで通訳の人が いつも
ユちゃんの隣にいることに気づいて
通訳者になることを決意。 韓国語教室に通います。

そして 先生から「コンジュ」という韓国名を
もらいました。

まだ日本語の文字も ちゃんと覚えていないのに
一生懸命 ハングル文字を練習してました。
(大人の私、見習わないと(>_<)!)

そんな 一途な ひめかちゃんなのに
ユちゃんったら 忙しくて 全然 
日本に来てくれなくて 寂しい限り。
(私も) (皆さんも)


そんな秋の日のある日。

ひめかちゃんと ひめかママは
韓国旅行に。

以前、ひめかママから 「どこかオススメありますか?」
と 聞かれたので 「やっぱり 一番のオススメは
ユちゃんがいるとこでしょう^^」と 答えて
その頃 撮影があってたら 見学する機会があると
いいですね~ と話をしてました。

ら・・・

ひめかちゃん ユちゃんに会えました。

ぶらぼー! BRAVO! ブラボーーっ!!つ (>v<)!!

2歳のとき、フジテレビの「お台場合衆国」のイベントで
ユちゃんに ちゅ した ひめかちゃんが
そのあとの ファンミーティングでは 
「ユちゃんを 見たけど 会ってはいない」

という 端的な言葉を発してました。

そういうイベントが いくつかありましたが
神戸では ひめかちゃんに気づいたユちゃんが
反応してくれて 嬉しいこともありました。

そして あのお台場で「会った」時から5年・・。

やっと ユちゃんに「会え」ました。 (涙)

良かったよーー 

ひめかちゃんは 書いてきた手紙を
ユちゃんに手渡ししたそうです。

そして ユちゃんは ひめかちゃんに
メッセージをくれました。
gy-s.JPG
「To ひめ(コンジュ)
大きくなったね。またあえてうれしいよ!! コン・ユ」

写真はNGだったそうですが、ひめかちゃんは韓国語で
「会えて嬉しいです。大好きです。また会いましょう」
と 伝えたそうです。

じーーん (-人-) じーーーん

神様って 本当にいるんだなぁ・・ と思いました。
 
本当は 今回の韓国行き 色々あって
悩んでたそうです。

でも こうやって ちゃんと ユちゃんと会えることになって
本当に良かった。

たくさん 力をもらって 
ひめかちゃん親子の大きな
心の支えとなることでしょう。 


(以下、ひめかちゃんについて・・)



 

続きを読む(expand)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。